ケアブリーチって知ってますか? | 美容室&写真館・フォトスタジオ併設シュルール|chorule(小平・東村山・田無)

ケアブリーチって知ってますか?

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

 

渡邉です。

 

今日は薬剤のお話です。

 

 

 

皆さんケアブリーチって知ってますか?

 

ブリーチはご存知の方も多いと思います。脱色ですね。

 

 

いきなりですが

 

 

ブリーチってものすごく髪が痛むイメージありませんか?

 

確かに髪が痛みます。

 

なので

 

染めてる僕も心が痛みます。

 

あと、冷たいものを食べると歯がしみます。

 

シュミテクトです。

 

 

 

そんなブリーチでも痛みにくい物があって、それが

 

ケアブリーチです。

 

 

メーカーの話ですと約90%ダメージレスだそうです。

 

 

流石に90%ダメージレスは僕は信じていませんが

 

 

きっとダメージが少なくなっているのだと思います。

 

 

なので先日自分の髪を13年ぶりにブリーチして見ました。

 

 

まず自分で試してみないとおすすめできないですから。

 

 

 

ブリーチなんて学生の時以来です。

 

13年前の美容学生の時ぶりです。

 

 

13年前は西暦にすると2006年

 

 

 

2006年の流行語は「イナバウアー」だったみたいです。

 

 

荒川静香もこの時はまだケアブリーチを知らないと思います。

 

 

それはそうです。

 

 

だって発売したの最近だもん。

 

 

 

ケアブリーチをしてみての感想は

 

 

 

ケアブリーチ半端ないです。

 

 

薬の進歩に驚きました。

 

ダメージがないは嘘になりますが、従来のブリーチと比べると格段に良いです。

 

これならブリーチもありだと思いました。

 

特に最近ではハイライトカラーやグラデーションカラーなどのデザインカラーがトレンドになってますのでケアブリーチでのデザインカラー、ありです!

 

 

 

 

ちなみにブリーチ放置中に背もたれにのけぞってイナバウアーしてくれた方には無料で

 

 

 

冷えたおしぼりをサービスします。

 

 

特に意味はないですけど。

 

 

 

話は戻って

 

先日ケアブリーチを使って普段白髪を染める方にグラデーションカラーをしました。

 

ちなみに根元は白髪染めをしています。

 

 

 

ビフォー

 

 

 

 

ケアブリーチで白髪が浮きすぎないように明るくしてから

 

 

 

 

アフター

 

 

良き良き。

 

 

 

根元の白髪はグレイカラーでカバーして毛先をグラデーションのグレージュに。

 

 

 

夏のデザインカラーにケアブリーチ。

 

 

ぜひご参考下さい

 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

リアルタイムはInstagramから→Instagramアカウント@jun.watanafe

 

TOP