渾身のブログ〜渡邉〜 | 美容室&写真館・フォトスタジオ併設シュルール|chorule(小平・東村山・田無)

渾身のブログ〜渡邉〜

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

 

冷静と情熱の間、渡邉です。

 

 

 

 

図にするとこんな感じですね。

 

 

 

 

 

 

、、、

 

 

冷製、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

パスタか!!

 

 

 

さてさてブログ強化月間が始まりましたよ〜

 

 

僕のブログテーマはずばり

 

 

美容師◯◯がちです。』

 

 

美容師はこうなりがち

 

みたいなのをご紹介し美容師でない皆様に少しでも美容師の生態を知っていただければと思います。何の為に?

 

では参ります。

 

 

 

生態①  絵が上手いと思われがち

 

 

よく手先が器用とか、センスがあると思われるからか絵が上手いと思われがちだと思います。

 

そんな事ないのですが。(意外と生き残っている美容師はもともと不器用な人が多い気がします)

 

 

 

試しにさっちゃんにミッキーを書かせると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構上手くてびっくりしましたw

 

 

下手だと思って書かせたのに

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに学生時代は通信簿の美術がいつも5段階で5の優等生だった渡邉は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

似せる気すら感じさせないミッキーです。

 

感性豊かすぎて向こうがこっちに寄せるの待ちです。

 

 

 

 

ちなみにカメラマン虻川にも書かせたのですが

中途半端だったので割愛します。

 

 

 

 

 

生態②  ミンティアが家に溜まりがち

 

コンビニに行くとついミンティアを買ってしまいがちです。

 

 

 

先日ポケットから携帯を取り出したら

 

ミンティアが3枚出てきました。

 

 

ミンティア3枚の感触が携帯と似ていて区別がつかなくなったりします。

 

 

 

 

 

 

生態③  ミンティアをユニークに使って入客中の後輩を笑わせて邪魔しようとしがち

 

長年ミンティアを愛用しているので

 

 

 

 

こんな事をできるようになっちゃいます。

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

睨まれる。

 

 

 

 

 

 

 

生態④  他の職業の方に比べて異性に対して可愛いって言えがち

 

普通の職種の方に比べて仕事中に「可愛い」って言葉を使う機会があるためか、抵抗なく言いやすい気がします。

 

 

でも間違ってはいけないのが

 

 

警戒を解いていない瀧野に言うと

 

 

 

 

 

 

 

すごい睨まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生態⑤  横断歩道を渡る時、『白いところ以外にはサメがいる』と言いがち

 

これは渡邉調べによると美容師100人中98人は無意識にしていますね。

 

 

 

街で注意深く見て下さい。裏を返せば白いところを渡っている人は98%の確率で美容師です。

 

 

なぜ白いところを渡るかって?

 

 

 

 

『だって黒いところにはサメがいるから。』

 

 

 

 

 

だから昨日も当たり前のように

 

 

 

 

 

 

 

意気揚々と白い部分を選んで渡ります。

 

 

黒いところを歩く人はアマチュアですね。

 

 

 

 

 

 

『あ。』

 

 

 

 

 

 

おわり

TOP