小平初?髪質改善 | 美容室&写真館・フォトスタジオ併設シュルール|chorule(小平・東村山・田無)

小平初?髪質改善

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

 

渡邉です。

 

 

渾身のブログ志村は現在、花小金井駅を約2週間遅れて発車しております。到着まで今しばらくお待ちください。

 

 

 

さてさて

 

今日は珍しく美容ネタです。

 

 

先週からシュルール とリーベルでは新たに髪質改善を試験導入しております。

 

結論から言いますと

 

 

めちゃめちゃ良いです

 

 

 

 

まだ未体験の方は担当に聞いてください。まじでホンマにデラ良いけん。

 

 

 

百聞は一見にしかず。

 

 

ビフォーアフターはこれや!!

 

 

 

before

 

 

 

after

 

after

 

 

何をしたかと言うと

 

 

カラーと一緒に髪質改善トリートメントをしただけです。

 

 

 

 

最近テレビや雑誌でも聞くことの多くなった髪質改善

 

 

 

他の美容室でもちらほら聞くようになりましたが、まだまだご存知ない方も多いはず(ネット検索したところ小平ではリーベルとシュルール しかまだ導入してないかもしれません。)

 

 

今回はわかりやすく

 

 

他店の髪質改善と比較しながらご説明しますね。

 

 

 

 

当店で扱う髪質改善他店の髪質改善の違い

 

髪への栄養補給とは異なり、残留物質と言われる過去のカラー、パーマ等で蓄積されたダメージを取り除くというものです。

 

 

分かりやすく一言で言うと

 

出して補うのではなく、悪いものを引いていいものだけを残すという考え方です。

 

 

 

さらに分かりやすく一文字で言うと

 

 

 

 

 

『・・・・っ!!』

 

 

 

これです。

 

 

 

 

 

たとえばカラーと髪質改善トリートメントのメニューを希望された場合、カラーで受けるダメージ(残留物質)を約70%以上除去する事が可能です。(髪質によって個人差が出るようです)

 

 

 

よって※約70%のダメージを受けずに(ほぼノーダメージ)カラーができます。

 

 

 

 

今まで当たり前のように受けていたダメージをなくし、さらに質の高い栄養分を入れこむ。

 

 

 

大袈裟な表現かもしれませんが、

 

 

 

美容室にトリートメントだけをお願いして行ったら気に入った髪色になった。みたいな。

 

 

 

 

残留物質が及ぼす影響は髪へのツヤ、ハリ、コシの妨げ、頭皮トラブル(かゆみ、刺激、アレルギー等)。

 

 

 

 

話が逸れますが今、花粉症の方って多いですよね?

 

 

昔はあまり花粉症って聞くことなかったと思います。(渡邉は昔からかかってましたけど)

 

 

 

高度経済成長期の建設ラッシュのために植えられた木が花粉を飛ばす樹齢になり近年は花粉量が多く

 

許容量を超えてアレルギー症状を起こすのが花粉症らしいです。

 

 

友達のウィキ・ペディ雄君が言っていたので間違いないと思います。

 

 

 

 

 

 

分かりやすく仕事中の虻川で例えると

 

 

 

ちょっとくらいの、ちょっかいは

 

喜ぶのだが

 

 

 

 

しつこくすると

 

 

 

 

不機嫌になる。

 

 

 

これです。

 

 

 

 

残留物質は除去せずにいると蓄積していくのでダメージも上がっていきます。

 

 

つまり虻川は怒ったままです。(そいつはマズいぜ)

 

 

 

除去する事によって痛まない髪が持続され、カラー、パーマのハリコシ、ツヤが格段に上がります。

 

 

 

全てのメニューにプラスして行えますので

 

 

 

一回試してみる価値ありです。

 

 

 

 

 

是非ご相談ください♪

 

 

 

 

 

 

 

おわり

TOP