ヘッドスパとは?〜頭皮の色編〜   #46 | 小平・東村山・田無・フォトスタジオ併設の美容室シュルール|chorule

ヘッドスパとは?〜頭皮の色編〜   #46

小平・東村山フォトスタジオ併設美容室
お出かけ簡単ヘアアレンジが得意な瀧野幸江♪
みんなからはさっちゃんと呼ばれています☆

 

 

みなさまこんにちは。たきのです。

 

本日は久々の美容BLOG

「ヘッドスパ」について書こうとおもいます。

 

 

「ヘッドスパ」

いまではメニュー化している美容室がほとんどだと思います。

 

 

興味はあるけれど、実際に施術されたことはない。

という方も多くいらっしゃると思います。

 

 

今回は頭皮モデル「副店長 わたなべ」の頭皮をお借りして伝えていこうとおもいます。

まず 簡単に頭皮の説明をしましょう。

お顔は頭と1枚の皮で繋がっています。

 

年齢とともに、

頭皮のハリが低下し、

頭皮が硬くなり、

毛髪が細くハリやコシが気になってきます。

 

そんな症状の対策は

血行を促し、毛髪に十分な栄養を届けることが大切です。

 

 

シャンプーだけでは落としきれない毛穴に溜まった汚れを落とし、

マッサージをしながら血行を促し、

なべさんの頭皮の状態を見ていきましょう。

 

 

まずはスパ前のなべさんの頭皮です。

頭皮が黄色くなっています。

 

それでは、理想的な頭皮とはどんな頭皮なのでしょう??

 

 

 

理想的な頭皮はこんな状態です。

 

 

健康な頭皮は青白い色です。

頭皮に艶がありキメが整っています。

 

 

 

もう一度、なべさんの頭皮を見てみましょう。

頭皮の黄色い状態は皮脂が酸化してしまっている状態です。

皮脂は24時間経つと酸化し

かゆみ・ベタつき・ニオイなどの頭皮トラブルの原因となります。

毛穴は皮脂により詰まっています。

 

 

 

では次に参りましょう。

こちらの頭皮は白く粉吹いている状態です。

 

どんな状態だと思いますか?

 

白い頭皮は乾燥しています。

お肌が乾燥している方は頭皮も乾燥しやすいです。

洗浄力の強いシャンプー剤を使うと必要な油分が失われ乾燥にもつながってしまいます。

 

 

 

つづいてはこちら。

頭皮が赤くなっています。

頭皮全体が赤くなっている場合は、血流が悪化している状態です。

タバコやストレスが原因のケースがあります。

部分的に赤くなっている場合は炎症の可能性があります。

症状がひどい場合は皮膚科で診てもらうことをおすすめします!!

 

 

健康な頭皮は健康な綺麗な髪を作ってくれます☆

ご希望の方は

ヘッドスパの際に頭皮チェックさせていただきますのでお気軽にお声掛けくださいね!!

 

なにより と〜〜ってもリラックスできますよ♪

 

 

たきの

 

瀧野 幸江の直通予約はこちらから🍀
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://b-merit.jp/web/login/?shop_code=0422014435&shop_user_id=22247

 

 

TOP